2018年 7月 21日 (土)

「3つの要素」バランス良くブレンド JT「ゆず緑茶ソーダ」

印刷

   JTは2013年5月27日、緑茶・ゆず・炭酸の3つの要素をバランスよくブレンドした味わいが楽しめる炭酸飲料「辻利 ゆず緑茶ソーダ」(410ミリリットルペットボトル)を全国発売した。希望小売価格は、140円(税別)。

老舗茶舗「辻利一本店」が協力

夏にぴったり
夏にぴったり

   京都宇治の老舗茶舗「辻利一本店」の協力を得て開発した辻利ブランドから、初の炭酸飲料が登場する。緑茶をベースに、ゆずエキスと炭酸がバランスよくブレンド。こだわりの茶葉から抽出した緑茶の上質なうまみに炭酸を組み合わせることで、さっぱりとした味わいが生まれ、さらに緑茶と相性が良いゆずのさわやかな香りを加えることで、すっきりと飲みやすい味わいに仕上げている。

   パッケージの、黄色と緑色のひし形を発展させた京文様で、香りの広がりやはじける炭酸を表現し、すりガラスのような白ラベルを使い、涼しげなイメージを持たせた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中