2018年 7月 20日 (金)

サントリー「ボス」がスパークリング化 「炭酸ブラックコーヒー」に

印刷

   サントリー食品インターナショナルは2013年6月4日、無糖の炭酸ブラックコーヒー「ボス ブラックスパークリング」(330ミリリットルペットボトル)を全国発売する。希望小売価格は、140円(税別)。

「炭酸無菌充填ライン」採用

「コク・苦味」と「炭酸の刺激」両立
「コク・苦味」と「炭酸の刺激」両立

   1992年に登場し、2012年8月には発売20周年を迎えたロングセラーコーヒーブランド「BOSS」から、炭酸とカフェインでスカッとできる「ボス ブラックスパークリング」が販売される。

   「炭酸無菌充填(じゅうてん)ライン」を取り入れ、ブラックコーヒー本来の華やかな香り、良質なコクと苦味を実現しながら、高炭酸の刺激ある味わいに仕上げた。パッケージでは、「ボス 無糖ブラック」185グラム缶のデザインをモチーフに、ブラックとシルバーで炭酸のはじける爽快感を表現している。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中