2018年 7月 22日 (日)

ボーズ初「Bluetoothヘッドホン」 設計は「iPadに最適化」

印刷

   ボーズは2013年6月7日、同社初となるステレオBluetooth(ブルートゥース)ワイヤレスヘッドホン「Bose AE2w Bluetooth headphones」を発売する。販売予定価格は、2万6250円。

臨場感あふれるサウンド

「左側」にBluetoothコントロールモジュール
「左側」にBluetoothコントロールモジュール

   iPadやスマホなどのBluetooth対応機器に収められた音楽コンテンツが楽しめる。低音再生技術「TriPortテクノロジー」と、独自の「アクティブ・イコライゼーション」を融合させ、豊かな低音や自然で臨場感あふれるサウンドを再生する。

   特に、iPadに最適化した設計が施され、ヘッドホン左側のBluetoothコ ントロールモジュールでiPadの動画や音楽の再生操作、音量調節などが可能だ。通話も可能なマイクが内蔵されている。ボタンは独立形状となっており、ヘッドホンを外すことなく直観的に操作が行えるという。 ペアリング機能では、直近で使った8つの機器をヘッドホン本体に記憶させられる。そのうちの2台と同時に接続できるマルチポイント機能も備える。

   充電式リチウムイオンバッテリーにより、音楽再生は連続約7時間、待受時間は連続約200時間を実現した。充電はUSBケーブルで行う。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中