2019年 5月 26日 (日)

高級路線「セブンゴールド」初の袋ラーメン 東洋水産と共同開発

印刷
スマモニの覆面調査のお仕事で高額謝礼を獲得!

   セブン&アイ・ホールディングスは東洋水産と共同開発した商品「セブンゴールド金の麺(醤油味)」を発売する。高級路線ブランドの「セブンゴールド」初の袋ラーメンだ。2013年5月21日、1都3県(千葉、神奈川、埼玉)のセブン-イレブン店舗で販売を始め、その後順次拡大、6月中には全国への展開を予定している。

東洋水産独自技術の麺

高級感あふれるパッケージ
高級感あふれるパッケージ

   麺には東洋水産独自の技術を用い、つるみとコシのある生麺のような食感を実現。スープは鶏ガラベースに魚介エキスを加えた、ダシ感とコクのある味に仕上がっている。

   今後のラインナップとして、塩味や味噌味も展開していく予定。

   価格は5食入りで345円。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中