高級路線「セブンゴールド」初の袋ラーメン 東洋水産と共同開発

印刷

   セブン&アイ・ホールディングスは東洋水産と共同開発した商品「セブンゴールド金の麺(醤油味)」を発売する。高級路線ブランドの「セブンゴールド」初の袋ラーメンだ。2013年5月21日、1都3県(千葉、神奈川、埼玉)のセブン-イレブン店舗で販売を始め、その後順次拡大、6月中には全国への展開を予定している。

東洋水産独自技術の麺

高級感あふれるパッケージ
高級感あふれるパッケージ

   麺には東洋水産独自の技術を用い、つるみとコシのある生麺のような食感を実現。スープは鶏ガラベースに魚介エキスを加えた、ダシ感とコクのある味に仕上がっている。

   今後のラインナップとして、塩味や味噌味も展開していく予定。

   価格は5食入りで345円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中