2018年 7月 21日 (土)

「全米社会現象」17歳オースティン・マホーン CD日本デビュー、本人参加イベントも

印刷

   ジャスティン・ビーバーと同じく、YouTubeに著名なアーティストのカバーをアップし有名になった17歳の少年オースティン・マホーンが、日本デビューCD「オースティン・マホーン-日本デビューEP」を2013年5月29日、ユニバーサルインターナショナルから発売した。

「めざにゅ~」テーマソングも収録

17歳らしい、まだあどけなさが残る顔
17歳らしい、まだあどけなさが残る顔

   2010年ごろからニーヨやアデル、ジャスティン・ビーバーなどのアーティストをカバーした動画をYouTubeにアップし始め、それがレコード会社の目に留まり、一躍有名になったオースティン・マホーン。Twitterのフォロワーが270万人を超え、自身のYouTubeチャンネルのPV数が1億に達するなど、アメリカで社会現象となっている。

   今回日本向けに発売されるCD「オースティン・マホーン-日本デビューEP」には、フジテレビ系番組「めざにゅ~」のテーマソング「ラヴィング・ユー・イズ・イージー」やYouTubeで再生回数2000万回を突破した「Say Somethin」など、彼のオリジナル曲が4曲収録されている。

   日本でのCD発売を記念して、6月1日にはマホーン本人参加のファンミーティング・イベントが赤坂で催される。イベント詳細についてはユニバーサルインターナショナルの公式ページから確認できる。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中