2018年 7月 22日 (日)

老舗のカレー南蛮で夏を乗り切れ 明治17年創業の味を手軽に

印刷

   日清食品は2013年6月10日、東京・神田の老舗そば店が監修を手がけた「老舗の逸品 神田まつや監修 カレー南ばんそば」を発売する。

手軽に老舗の雰囲気を

魚ダシとカレーの風味がマッチ
魚ダシとカレーの風味がマッチ

   「神田まつや」は明治17年創業の老舗。甘辛いつゆと手打ちの麺は、大正時代に建てられた店舗とともに、池波正太郎などの文化人に愛された。今回は、同店監修の第2弾で、夏の暑さを意識したカレー南蛮だ。

   スープは、カツオ節などからとったダシとカレーの風味が見事に融合。のど越しのいい麺にほどよくからむ。七味唐辛子は実際にお店で使われているものと同じで、手軽に老舗の雰囲気を楽しむことが出来る。

   価格は190円。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中