2018年 7月 22日 (日)

ゆとりある室内空間 BMW「3シリーズ グランツーリスモ」

印刷

   ビー・エム・ダブリュー(BMW)は2013年6月4日、同社の中核モデル「3シリーズ」のニューモデル「グランツーリスモ」を発売した。メーカー希望小売価格は、494万~776万円。

荷室容量は最大1600リットル

「3シリーズ グランツーリスモ」(Mスポーツパッケージ)
「3シリーズ グランツーリスモ」(Mスポーツパッケージ)

   「クーペのようにエレガントでダイナミックなフォルム」を取り入れつつ、「3シリーズ ツーリング」から全長20センチ、ホイールベース11センチ、全高5センチ拡大し、ゆとりある室内空間を実現した。シートポジションは約6センチ高くなったほか、荷室容量は520リットルで、リヤシートのバックレストを折りたたむと、最大1600リットルにもなる。

   184馬力を発揮する2.0リッター直列4気筒DOHCツインパワーターボ搭載の「320i」と、245馬力を発揮する同エンジン搭載の「328i」、306馬力の3.0リッター直列6気筒DOHCツインパワーターボを搭載する「335i」をラインアップした。トランスミッションは8速オートマチック。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中