2018年 7月 18日 (水)

南国気分のハッピーターンに新味 「マンゴー」と「バナナ」登場

印刷

   亀田製菓は2013年6月9日、ハッピーターンの新味「12個 HAPPY Joy マンゴー」と「12個 HAPPY Joy バナナ」を発売する。販売は、大阪市内のコンセプトショップでにて、約3かヵ月限定で行う。

大阪のコンセプトショップで限定販売お土産にも

マンゴー味(左)とバナナ味
マンゴー味(左)とバナナ味

   コンセプトショップ「HAPPY Turn's(ハッピーターンズ)」は2012年10月、阪急うめだ本店でオープン。メープル味や抹茶味など、ハッピーターンの新しい楽しみ方を紹介してきた。

   今回は季節に合わせて「マンゴー」と「バナナ」の2種類を販売。全ての味に共通の甘じょっぱいパウダーをベースに、それぞれマンゴーとバナナから作ったパウダーがかかっている。パッケージは南国をイメージしていて、お土産としても使えそうだ。

   価格はともに525円。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中