「矢口不倫騒動」にギャル大ショック 「LOVEマシーンってそういう意味?」

印刷

   不倫スキャンダルがキッカケとなりわずか2年でスピード離婚となった、タレントの矢口真里さん。スクープから2週間と少しが経過した今でも報道は過熱し、ギャル達の日常会話でも頻繁に飛び交うほどとなっています。

   では、世間を賑わせ、まさに大混乱を巻き起こしたとも言えるこの「矢口パニック」について、ギャルは率直にどう感じたのでしょうか。

「良いイメージだったからショックも倍増だよね」

あ~あ
あ~あ

   早速、GRPでアンケート調査をしてみると、矢口さん本人のブログへと寄せられる応援コメントとは反対に、非難が集中する結果となりました。

『いや、まじビビった。だってそんなことするような人には見えないじゃん?あの国民的アイドルだった人が!?みたいな……。良いイメージだったからショックも倍増だよね』
『結婚する時、あんだけハシャイでたのに不倫とかありえない。結婚ってそんな簡単に裏切れるものなの?』
『最低最悪だと思った。子供いないのが唯一の救いだけど、本当に家にお持ち帰りしているなら浅はかで馬鹿丸出し。LOVEマシーンってそういう意味?』

   といったように矢口さんの軽率で自覚の足りない行動を滅多切りする声や、国民的アイドル・モーニング娘。時代のヒット曲を皮肉たっぷりに表現するなど厳しい意見が寄せられました。

苦笑いしながらの応対にも批判

   それには、一般的な意見と同様に、結婚をしている者が簡単に旦那を裏切り傷付けたことはもちろんですが、現役ギャル達が幼少期に憧れていたモーニング娘。の活躍を経て、現在では幅広いジャンルへと活躍する主婦タレントとして好感度の高いイメージが強かったことで、さらに批判が集中したようです。

   また、騒動発覚後に登場した番組では苦笑いしながら応対したこともあり、

『自分がしたことを分かっているのかな』
『他人事のような感じの対応だったよね……呆れた』
『もう同情する余地もない』

   など、反省の色が感じられなかったことに対して、より一層ギャル達の反感を買う結果となったようです。

   では、そんな矢口さんに今後、復活への救いの手はあるのでしょうか。

   引き続きギャルの声をお聞き下さい。

「中村さんみたいに堂々とテレビに出て伝えて欲しい」

『中村昌也さんがテレビで報告した以上、やぐっちゃんもきちんと公に説明することが今、求められていることなんじゃないかな。じゃないと騒動も沈静化しないと思うし、このままだとメディアの餌食だよね』
『中村さんみたいに堂々とテレビに出て伝えて欲しい。会見の予定はなしって聞いていたから、中村さんが破局について語ったことは男らしいって思った。これこそ本当のプロ!』
『きちんと報告してくれて、中村さんの株は上がったって思った人は結構多いんじゃないかな。真摯な対応にも好感を持てるし、きちんと自分の言葉で伝えることに意味があるんだと思った。矢口さんも再出発のために中村さんを見習うべき!』

   このように世間の注目を浴びながらもきちんと公に出て報告をした元旦那の中村さんに対し応援のコメントが寄せられるとともに、矢口さんに対しても自分の口で報告をして欲しいと望むギャルが多いことが分かりました。

   身から出た錆とは言え、このまま逃げ隠れするよりも本人の口から今回のことを伝えることで少なからず報道も沈静化へと繋がり、再出発へのスタートを切ることができる……のかもしれません。

   その身長差から「凸凹婚」と呼ばれた二人の結婚ですが、その後の生活もいろいろな凸凹があったことには間違いなさそうです……

GRP編集長・まぁ~さ

【GRP】 GRPとは、「ギャル・リサーチ・プレス」の略で、「ギャル診断テスト」を受け、合格した正真正銘のギャル限定の会員で行われるリサーチ&ランキングからなるエンタメサイト。平均17.2歳、全国各地のギャルたちからアンケートを収集し、そのデータをもとにランキング形式で公開している。流行に敏感で、流行を作り出す「ギャル」オンリーのリサーチ情報なので、通常のランキングとはひと味違う近未来予測的なものとなっている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中