「PEN」シリーズ最上位機種 オリンパス、ミラーレス一眼「E-P5」

印刷

   オリンパスイメージングは2013年6月下旬、PENシリーズの最上位機種としてミラーレス一眼カメラ「OLYMPUS PEN E-P5」を発売する。価格はオープンだが、想定実売価格はボディーキャップレンズセットで10万円前後とみられる。

「1/8000秒シャッター」搭載

「OLYMPUS PEN E-P5」(シルバー)
「OLYMPUS PEN E-P5」(シルバー)

   グリップの高さやダイヤルの位置だけでなく、ストラップ取り付け部分までさまざまなパターンで検証し、撮影に最適なサイズと位置を実現した。レバーやボタンは十字キーの四方に分かりやすく配置し、より直感的な操作ができるように配慮されている。

   1/8000秒のシャッターをミラーレス一眼で初めて搭載。動きの速い被写体の撮影に適しているだけでなく、明るい日中でも大口径レンズが開放から楽しめる。新たに低感度ISO LOW(100相当)も追加した。5軸手ぶれ補正機構や最大約9コマ/秒の連写性能を持つ。またWi-Fi機能を備え、専用アプリを使うことで撮った写真を簡単にスマートフォンに転送できる。

   カラーは、シルバー、ブラック、ホワイトの3種類。サイズは幅122.3×高さ68.9×奥行き37.2ミリ、重量は約420グラム(撮影時)。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中