2020年 7月 4日 (土)

いよいよ「ネット解禁」参院選 その「勝ち方」「問題点」に迫る

印刷
ビルベリー由来アントシアニンがピント調節機能をサポート!

   来月(2013年7月)行われる参院選からネット選挙が解禁される。フェイスブックやツイッターを使った選挙運動が可能になり、これまでにない選挙戦が展開されそうだ。若者の投票率は上がるのか。日本の政治に変化が期待できるのか。公示予定日まで1か月を切ったいま、ネット選挙の問題点を整理しておこう。

   J-CASTニュースの書籍サイト「BOOKウォッチ」でも特集記事を公開中。

選挙のプロが明かす集票のノウハウ

『ネット選挙時代の空中戦完全攻略本』
『ネット選挙時代の空中戦完全攻略本』

『ネット選挙時代の空中戦完全攻略本』

   ネット選挙解禁の影響がもっとも気がかりなのは立候補を予定している候補者本人だろう。どうすれば有権者の心をつかむことができるのか。どうすれば他候補に票を奪われないですむか。何が許され、何が違反なのか。そうした不安や疑問に答える様々な解説本がでているが、文芸社の『ネット選挙時代の空中戦完全攻略本』(著・小野五月、1995円)は、選挙のプロによる指南書である。

   著者は商品開発や販売促進に携わり、IT関連の会社経営も経験し、約10年前にボランティアをきっかけに選挙の世界に入ったという経歴の持ち主。政治家のホームページやメールマガジンの作製にもかかわっている。蓄積した知識と体験に裏付けられたネット選挙時代のノウハウを伝授する。ネットに疎い選挙関係者の心強い味方となろう。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!