2018年 7月 18日 (水)

「プレイステーション4」価格は399ドル ファイナルファンタジーなど登場

印刷

   ソニー・コンピュータエンタテインメントは2013年6月11日、ゲーム機「プレイステーション4」を年末商戦に北米と欧州で発売すると発表した。

ソフトは「キングダムハーツ III」など110タイトル以上

「プレイステーション4」
「プレイステーション4」

   光学ドライブや電源ブロック、冷却機構などを小型軽量化することで、デザインの自由度を高めた。縦置き時も横置き時もディスクの出し入れが容易で、背面のケーブル類が目立たないよう構造になっている。

   電源ボタンを押すと、本体上面に直線状に伸びる電源ランプが青色に光る。本体サイズは約275×305×53ミリ(幅×奥行き×高さ)、重量は2.8キログラム。日本での発売時期や価格に言及はなく、米国では399ドル、欧州で399ユーロで売り出す。

   ソフトウェアは、スクウェア・エニックスの「ファイナルファンタジーXV」「キングダムハーツ III」など110タイトル以上の発売を予定。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中