眠りのタイプ、9種類から判定 オムロン「ねむり時間計」

印刷

   オムロン ヘルスケアは2013年6月20日、タイプ別の睡眠改善アドバイスを提供する「オムロン ねむり時間計 HSL-002C」を発売する。価格はオープンだが、想定実売価格は6980円前後とみられる。

寝具の動きを検知

5色を用意
5色を用意

   枕元に置くだけで、加速度センサーが体動による寝具の動きを検知。入眠から起床までの睡眠時間を測定するという従来の機能に加え、睡眠中の寝返りも測定する。NFCとBluetoothに対応し、スマホ用アプリ「ねむり体内時計」に測定データを送ると、睡眠時間や寝つきにかかった時間、夜中の寝返りのグラフを24時間の流れで表示してくれる。食事の時間や運動情報なども入力可能だ。

   また、1週間分のデータを「睡眠時間」「起床時刻」「就床時刻」「寝つき時間」「起床にかかった時間」の5つの指標で評価。「夜更かし型」「朝寝坊型」といった眠りの特徴を9種類の動物に例えて判定し、それぞれの特徴にあったアドバイスを提供する。「スッキリアラーム」機能を備え、設定時間から30分前までの間で、センサーが寝具の動きから体が起きだしたことを検知するとアラームを鳴らす。

   カラーは、ホワイト、ブラック、パープル、グラスグリーン、オールドピンクの5種類。サイズは縦83×横83×厚さ16ミリ、重量は約65グラム。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中