「本当においしい」つゆは「東西」どっちだ? 「どん兵衛」期間限定で両方の味を全国展開

印刷

   日清食品は2013年7月1日、東日本と西日本で味を分けている「日清のどん兵衛 きつねうどん」「日清のどん兵衛 天ぷらそば」「日清のどん兵衛 カレーうどん」の「食べ比べ企画」を実施、東西の味を期間限定で全国展開する。

「かつおだし」と「昆布だし」

好みはどっち?
好みはどっち?

   うどんやそばのつゆの味には、東西で嗜好に違いがある。「日清のどん兵衛」は1976年にマーケティング調査を行った結果、関ヶ原付近に味の境界があることを突き止め、地域別にカップ麺の味を分けた。

   きつねうどん、天ぷらそばの東日本仕様は「かつおだし」を利かせた、しょうゆ感のある色の濃いつゆ。西日本仕様は「昆布だし」をしっかり利かせた、だし感のある色の薄いつゆが特徴。

   また、カレーうどんの東日本仕様は、カレーのスパイスが強く、しょうゆとかつおだしがアクセントの濃厚でコクがあるカレーつゆ。

   西日本仕様は、昆布とかつおを利かせた和風だしがベースの、うまみがあるカレーつゆ。

   それぞれのカップ麺には東西のロゴマークが貼ってあり、味の区別がしやすくなっている。希望小売価格は170円(税抜き)。

うどん・そばのつゆ、「東西」どちらが好きですか?
東日本風
西日本風
うどんは西日本風、そばは東日本風
うどんは東日本風、そばは西日本風
その他
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中