2018年 7月 19日 (木)

「キラキラの瞳」もラクラク描ける 手本なぞるだけ「コミックタブレット」

印刷

   パイロットインキ(名古屋市)は2013年7月27日、手本をなぞって練習することでマンガ家気分が体験できる「コミックタブレット」を発売する。希望小売価格は、3675円。

手本は30パターン

マンガ家気分を体験
マンガ家気分を体験

   「誰でも本格的なマンガのイラストが描けるようになる」というキットだ。タブレットのトレース台に手本シートを四隅に差し込んで固定。手本シートの上にペーパーを重ね、同じく固定し、タブレットのスイッチをつけると下絵が透けるので、ペンで手本の線をなぞっていく。

   手本は30パターンあり、付いている「マンガイラスト上達BOOK」にはなぞり方のポイントやイラストを描くコツが分かりやすく載っており、キラキラした目の描き方や全身のバランスの取り方、サインなどが練習できる。マンガ雑誌の表紙をイメージしたフレームシートも入っている。電源には単3乾電池3本(別売り)を使う。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中