手のひらサイズの「クラシックカメラ」 その正体は本格デジカメ

印刷

   ケンコープロフェショナルイメージング(東京・新宿区)は、超コンパクトデジタルカメラ「MINOX(ミノックス)」シリーズから「MINOX DCC 14.0」を発売する。発売日はシルバーが2013年6月28日、ブラックが9月1日。

1400万画素、4倍デジタルズームも

このサイズだ
このサイズだ

   クラシックカメラの魅力的な外観を3分の1スケールで精巧に設計し、本格的デジタル撮影機能を搭載したミニチュアカメラ。14メガピクセルCMOSセンサーやガリレオタイプの光学ファインダーを備え、有効画素数は1400万画素を実現した。

   4倍デジタルズーム機能や2.0インチ TFT LCDディスプレーなども用意され、記録メディアとして32ギガバイトまでのSDカードに対応した。電源は、充電式リチウムイオンバッテリー。サイズは長さ74×幅47×幅49ミリ、重量は113.5グラム。

   価格は、各4万6200円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中