「時代の風」を感じに行く 18日から広告電通賞展

印刷

   「第66回 広告電通賞展」が2013年7月18日から、東京都港区のアド・ミュージアム東京で始まる。8月4日まで。公益財団法人「吉田秀雄記念事業財団」などの主催。

   広告電通賞を今年受賞した数々の作品を展示・公開する。たとえば、ポスター広告電通賞のサントリーホールディングス(山崎蒸留所)作品は、合戦絵巻のような絵に「飲み会」をユニークに盛り込んでいる。入場無料。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中