スリムで軽~い音楽プレーヤー 音質調整もOK

印刷

   コウォンジャパンは2013年7月12日、音楽鑑賞用MP3プレーヤー「iAUDIO 9+」を発売した。

高感度静電式タッチパッドを搭載

8.9ミリのスリムなボディ
8.9ミリのスリムなボディ

   高品質サウンド効果の「JetEffect 5」と「BBE+」を搭載したことで、使う人の好みに合うように音質を調整することができる。8.9ミリとスリムなボディで重量も40グラムと軽いため、持ち運びしやすい。また、コウォンオリジナルのスイングタッチインターフェースと、高感度静電式タッチパッドを搭載し、手で握った時に親指のみで操作ができる。

   ラインアップは8GB(ギガバイト)の「i9+-8G-WH」、16GBの「i9+-16G-BK」、32GBの「i9+-32G-BK」の3種類で、ウェブ直販価格はそれぞれ1万1800円、1万3800円、1万6800円となっている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中