2018年 7月 18日 (水)

キャンディーズからピンクレディー、AKB48まで シングル盤ジャケットで振り返る「女性アイドルの歴史」

印刷

   ミュージックジャケットギャラリー実行委員会は、2013年で7回目を迎える展示会「ミュージックジャケットギャラリー2013」を、東京・新宿と渋谷で開く。2013年7月18日~28日まで。

1970年代から現在まで

「ミュージックジャケットギャラリー2013」
「ミュージックジャケットギャラリー2013」

   音楽パッケージ商品にかかわるメーカー(レコード会社)や流通(CDショップ)、ベンダー(印刷・プレス会社)の関係企業が連携して行われる「音楽パッケージメディア」大展覧会。

   2013年の展示では、1970年代から現在までの「日本の女性アイドル」の歴史を、シングル盤ジャケット500枚以上を発売日順に現物展示することで一挙に振り返る。山口百恵さんやキャンディーズ、ピンクレディー、松田聖子さん、小泉今日子さん、安室奈美恵さん、モーニング娘。、AKB48など、総勢400組以上のアイドルジャケットが登場する。

   また、「ミュージック・ジャケット大賞2013」の候補作品の展示と投票受け付けも実施。大賞・部門賞候補70作品と企画賞候補30作品の合計100作品が現物展示され、手にとって見ながら投票できる。

   会場は、新宿高島屋1階JR口特設会場(7月18日~23日)とタワーレコード渋谷店8階「SpaceHACHIKAI」(7月25日~28日)。いずれも入場無料。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中