2021年 6月 20日 (日)

「ボサノバっぽい」心地よい揺らぎ感 ナミノート「声の力」で波を味わう

初めての方ご注目!プロミスなら最短1時間融資でお急ぎでも大丈夫!
『Blue Vacation』
『Blue Vacation』

naminote
『Blue Vacation』
OMCA-1169
2000円
2013年7月24日発売


   プロデューサーでもありプレイヤーでもあり、中川翔子の「フルーツポンチ」などのコンポーザーとしても、既に実績を積んでいる小林治郎と、新星堂が開催したオーディション「Chance!」の2009年度ファイナリストErikaのユニット=naminote(ナミノート)。

   きょう7月24日(2013年)にデビューアルバムがリリースされた。

「海の香り」と「潮風」を送る

デビューアルバムをリリースしたnaminoteの2人
デビューアルバムをリリースしたnaminoteの2人
「ユニット名の"naminote"は、波の音?」

   インタビューを受けるのが、初めてというヴォーカルのErikaにそう質問すると、間髪入れずに「なんのひねりもなく、その通りです」と、笑顔で答えた。

   「あ、この答え方は紛れもなく対話の上手な人のもの」と、そこそこに長いインタビューの経験から割り出して、安心してインタビューを開始する。

   前回この欄でインタビューさせてもらった今井亮太郎は、ブラジリアン・ミュージックの専門ピアニストと言うスタンスだったが、今回のnaminoteもまた、ブラジリアン・テイスト。

   ただ今井とは掛け離れて、ずっとずっとフレキシブルなブラジリアン。

   ただ、naminoteは、今年の日本の夏に間違いなく心地よい「海の香り」と「潮風」を送る。

◆加藤 普(かとう・あきら)プロフィール
1949年島根県生まれ。早稲田大学中退。フリーランスのライター・編集者として多くの出版物の創刊・制作に関わる。70~80年代の代表的音楽誌・ロッキンFの創刊メンバー&副編、編集長代行。現在、新星堂フリーペーパー・DROPSのチーフ・ライター&エディター。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!