「チョコレートでもなく、おかきでもない」菓子!? 東京駅・羽田空港限定「東京チョカキ」

印刷

   資生堂パーラーは2013年7月25日、国産のもち米を使った香ばしいおかきにチョコレートをしみこませた「東京チョカキ」を、東京駅(千代田区)で発売した。羽田空港でも8月1日から販売を始める。

クリームチーズチョコレート味とチョコレート味

「東京チョカキ」(クリームチーズチョコレート味)
「東京チョカキ」(クリームチーズチョコレート味)

   「チョコレートでもなく、おかきでもない」というユニークな菓子。真空技術を応用した含浸製法を取り入れ、チョコレートをおかきに染み込ませることで、「サクサクなのにしっとりとした食感」を実現した。

   チーズのまろやかな味が広がる、ホワイトチョコレートにクリームチーズパウダーをあわせた「クリームチーズチョコレート味」と、バランスのよい甘さの「チョコレート味」の2種類をラインアップした。22個入りで、価格は各1050円。

   各18個計36個入りのアソートタイプ(1575円)も用意している。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中