「16歳」広島・少女遺体遺棄事件の衝撃 同世代ギャルはこう考える

印刷

   広島県呉市の山中で16歳の少女の遺体の遺体が見つかった「広島・少女遺体遺棄事件」は、世間に大きな衝撃と悲しみを与えました。

   元同級生の16歳少女ら7人の逮捕に至った後も、新たな供述が出るなど事件の発覚から3週間が経った今でも、報道は過熱の一途を辿っているほど……。

「16歳ってウチと同い歳だし…」

どうしてこんな事件が…
どうしてこんな事件が…

   この凄惨な事件を受け、ギャル達は何を感じ、どう受け止めたのでしょうか。

   まず、平均17.2歳のギャルを対象に調査を行うと、

『ニュースを何度も見ても何がどうなっているのか未だに理解出来ない。なぜ人を殺せるのかが分からない。しかも、16歳ってウチと同い歳だし…』
『本当にこんな事件が起こったことが信じがたい。友達を殺害するなんて、どんな関係だったのか疑う。皮肉にもいつ自分も巻き込まれるか分からないとも思ってしまった』 『自分と同じくらいの歳の子が一時の感情で人を殺してしまうなんて、あり得ない…。人を殺すことに何の意味があるのか、どう考えても理解不能』

   といった意見が飛び交い、なぜこのような残酷なことが出来るのか、疑問が寄せられるのはもちろん、同世代の少女らの理解出来ない思考回路に対し、批判の声が相次ぎました。

未成年だからといって…

   また、16歳少女が犯行後、友人と淡々としたやり取りをコニュニケーションアプリ・LINE上で行ったことなどに対し、反省した様子が伺えないという印象を強く持ったようで、

『軽い気持ちでやったんだって感じてしまった。報告を受けた友達も平然とLINEでやり取りしてたのかな…。1つの命を軽く考え過ぎているように思える』
『自分のしたことの重さを分かっていない。「でてきてまた、あそぼーね」なんてよく言える…。反省の色も見えないし、怖いとか驚きを超して感覚がおかしい』
『正直、罪の意識がないように感じた。ただその子だけでなく親にも責任があると思う。ニュースで親が育児放棄してたのを知って命の大切さを教わってないと感じた』

と、自己中心的な親への責任を求める声も挙がりました。

   では、このような事件が二度と起こらないためには、どうすればいいのでしょうか。同世代のギャル達はこう考えます。

『法律で定められているのはもちろん分かるんだけど、未成年者の犯罪でも場合によっては実名報道した方が今後のためなのかもしれない。ニュースを見ている未成年者にもことの重さを分からせるべきだし、ただ成人していないという理由だけで制限が掛けられるのは違うと思う。自分の行動に責任を持たなきゃいけないのは未成年だって同じ!』 『顔も名前も伏せられているけど、16歳だってやって良いことと悪いことの区別くらいつくんじゃない!? それだけで解決する訳ではないと思うけど、ただ成人していないという理由だけで守られるのは遺族も報われないと思う。しかも、今回は21才の人だけ顔が出て、何だかその人が主犯みたいな捉え方をする人もいると思う』 『親の承諾はいるけど女性16歳・男性18歳からの結婚の自己判断が出来るわけじゃん!?それに交通機関では中学生以上は「大人扱い」になるし、何か矛盾してるように感じる。犯罪なら尚、未成年も同様に成人と同様の処罰を受けるべきだし、1つの命を奪った責任を徹底して持たせるべき。罪を償うってそういう意味だと、私は思うけど……』

どうすれば抑止力に?

   このように、今回の事件で逮捕された7人の内、唯一の成人として21歳の男性だけが実名などを公開され、未成年者である6人は公にされなかった点に疑問を感じている声が多いことが分かりました。

   法律も関係する話なので、簡単な解決法はないと思いますが、今回の未成年者らが犯した悲惨な事件を通し、犯罪への抑止力へと繋がるような対策をギャル達なりに考えているようです。

GRP編集部・ミリにゃん

【GRP】 GRPとは、「ギャル・リサーチ・プレス」の略で、「ギャル診断テスト」を受け、合格した正真正銘のギャル限定の会員で行われるリサーチ&ランキングからなるエンタメサイト。平均17.2歳、全国各地のギャルたちからアンケートを収集し、そのデータをもとにランキング形式で公開している。流行に敏感で、流行を作り出す「ギャル」オンリーのリサーチ情報なので、通常のランキングとはひと味違う近未来予測的なものとなっている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中