ミクが歌いながら進行 「初音ミク」冠番組、「ひかりTV」でスタート

印刷

   NTTぷらら(東京・豊島区)は2013年8月2日から、人気ボーカロイドアイドル「初音ミク」の冠番組「初音ミクの ミクミクメイクミク!」を、映像配信サービス「ひかりTV」のテレビサービスとビデオサービスで提供している。

「メイク」する楽しさを伝えていく

Illustration by ぜろきち (C)ひかりTV/(C)Crypton Future Media, INC. www.piapro.net
Illustration by ぜろきち (C)ひかりTV/(C)Crypton Future Media, INC. www.piapro.net

   ぜろきちさんが原画を担当した、番組オリジナルの天真らんまんなキャラクター「ひかりTV式ミク」が、ミュージカル風に歌いながら番組を進行。初音ミクゆかりの映像クリエイターやアニメーターなどが多数登場し、本番組でしか見られない作り手と初音ミクとのコラボレーションを実現する。番組を通じて、初音ミクで「メイク」する楽しさを伝えていくという。

   また番組中の楽曲は、すべてボカロP(ボーカロイド技術により創作活動を行う人)らがオリジナルで制作したものを使う。番組特設サイトでは第1話を無料で配信するほか、「ひかりTV式ミク」のモデリングデータをはじめとした各種データをフリー素材として提供し、クリエイターの創作活動を応援していく。

   各話15分の全12話構成となっている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中