音楽に合わせて刺激が変化 「ダンシングEMS」で筋肉運動

印刷

   美容メーカーのヤーマン(東京・江東区)は2013年8月1日、音楽に合わせて筋肉を運動させる「ダンシングEMS」と「ダンシングEMS Bluetooth」を発売した。

無線接続できるタイプも

気になるところにペタッ
気になるところにペタッ

   気になる箇所にジェルパッドを貼り付け、本体と音楽プレーヤーをつなぎ、後は音楽を流すだけ。EMS(電気的筋肉刺激)により直接筋肉に電気信号を送り運動させる。

   従来のEMSとは違い、音楽により電気信号が変化するので「刺激に飽きが来ない」としている。

   Bluetoothで音楽プレーヤーと無線接続できる「ダンシング EMS Bluetooth」(2万9800円)と、ケーブルにより接続する「ダンシング EMS」(1万9800円)の2種類を販売している。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中