2018年 7月 16日 (月)

初公開「エヴァ」を見逃すな 松屋銀座で展覧会、オリジナル原画など

印刷

   東京の松屋銀座は2013年8月7日から8月26日まで、8階のイベントスクエアで「エヴァンゲリオン展」を開催している。入場料は一般1000円、高校・大学生は700円、中学生以下は無料。

展覧会限定グッズも

展覧会のメインビジュアル
展覧会のメインビジュアル

   新劇場版シリーズを中心に、総数1300点を超える資料を使って作品が生み出された過程を紹介している。そのうち約300点のオリジナル原画や「ヱヴァンゲリオン新劇場版:Q」の原画は初公開となる。

   そのほか、設定資料や貞本義行氏のコミック複製原画などの貴重な展示物も満載。

   物販コーナーには、「EVANGERION STORE GINZA」が期間限定で出店している。この展覧会限定のグッズをはじめ300点以上の関連商品を取り扱っている。

   展覧会以外でも松屋銀座とエヴァンゲリオンは現在コラボレーションしており、その詳細は松屋銀座のウェブページで確認できる。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中