一足お先に「ブラジル」へ 横浜でイベント3日間

印刷

   ブラジルをテーマにしたイベント「Brasil Culture Festival 2013 横浜」が、2013年8月16~18日の3日間、横浜赤レンガ倉庫の屋外広場(横浜市中区)で開催される。

ブラジル料理や酒も

8月16日~18日まで
8月16日~18日まで

   横浜市主導の「横浜音祭り2013」(9月20日~11月30日)のプレイベントで、「音楽を中心に横浜からブラジルカルチャーを国内外に発信」する。

   音楽ステージにはNILOさん、SOM BRASIL、Alawodudu、Grupo Y-no、ケイ石田さんといったブラジルミュージックに精通した実力派アーティストが多数出演。このほか、サッカー選手・中澤佑二さんの主催するサッカースクールコーチ陣によるフリースタイルフットボールの披露や、写真家・竹沢うるまさんによるブラジル写真展など、さまざまな角度からブラジルカルチャーを体験できる内容となっている。

   また、シュラスコやフェイジョアーダ、カイピリーニャといったブラジル料理や酒の数々もイベントを盛り上げる。会場に設けられた飲食スペースで、ブラジルミュージックを聞きながら食事が楽しめる。

   開催時間は11時~21時(最終日のみ19時まで)、入場は無料。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中