世界9か国の激辛料理が集結 「激辛だけど超うまい」グルメ祭

印刷

   激辛グルメ祭り実行委員会は2013年8月22日から9月1日まで、「激辛だけど超うまい」をテーマに、世界各国の激辛料理が集合するグルメイベント「激辛グルメ祭り」を大久保公園(東京・新宿区)で開催する。

お笑い大会も同時開催

イベントメインビジュアル
イベントメインビジュアル

   インド、韓国、タイ、中国、日本、メキシコを代表する名店9店舗のほか、サントリーやかき氷の「北の綿雪」が出店する。全店舗で辛さの調節が可能なため、激辛に慣れている人も初心者でも楽しむことができるという。

   イメージキャラクターには「激辛女王」道端アンジェリカさんがつとめるほか、会場ステージ内では「激辛グルメ祭り杯争奪」という吉本興業の若手芸人総勢180組によるお笑いバトルも開催され、最終日には決戦が行われる。

   入場料は無料だが、食事券はサイズやメニューによって600円、900円、1200円と異なる。

   開催場所は大久保公園の新宿・歌舞伎町特設会場で、開催時間は11時30分から21時まで。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中