たまねぎの力を「ふうふう」と飲む ローストオニオンの具入りスープ

印刷

   永谷園は2013年8月19日、1食当たりケルセチン21ミリグラム含有の「たまねぎのちからサラサラたまねぎスープ」を発売する。

粉末タイプの濃厚インスタントスープ

1食でたまねぎ半個分のケルセチン
1食でたまねぎ半個分のケルセチン

   ケルセチンとは、植物性のポリフェノールの一種で、健康志向の人を中心に注目されている成分。ケルセチンは、たまねぎに多く含まれることで知られている。1食当たり、たまねぎ半個分に相当するケルセチンを取り入れることができる。また、たまねぎの甘さとコクを活かした、ローストオニオンの具入りで、彩りにパセリを添えた濃厚な味わいのスープだ。

   価格は、粉末タイプのインスタントスープを3袋入りで128円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中