「スロージョギング」対応シューズ 「指の機能」も意識

印刷

   アサヒコーポレーション(福岡県久留米市)は2013年8月21日、「スロージョギング」に対応したシューズ「フィニッシャーTR、TR-L」を発売した。福岡大学の田中宏暁教授との共同開発。

左右非対称にした「オブリーク形状」

シューズで走りをサポート
シューズで走りをサポート

   スロージョギングは、通常のジョギングなどで負担を感じる人でも、気軽に始められる走り方。田中教授が提唱した。

   シューズには、指を自由に動かせるようにつま先部分を左右非対称にした「オブリーク形状」、鼻緒をつかむような動作を導いて指の機能を意識させる「衝撃吸収鼻緒インソール」などを採用。シューズの中からスロージョギングをサポートする。

   「ワッフル二重織り」を採用した足の甲は、厚手ながら通気性と柔軟性を持ち、夏は涼しさ、冬は暖かさを感じながら走ることができる。

   価格は、1万2600円。「TR」は、サイズが24.0~28.0センチ、カラーはネイビー、ブラック、オレンジ。「TR-L」は、サイズが22.5センチ、カラーはピンク、グリーン、パープル。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中