数量限定コーヒー豆、今度は「コスタリカ」 タリーズ

印刷

   タリーズコーヒージャパンは2013年8月23日、数量限定コーヒー豆「タリーズカッパーリザーブコレクション」シリーズから「コスタリカ」を発売する。

シトラスやアップルのような風味

コスタリカの完熟赤味100パーセント
コスタリカの完熟赤味100パーセント

   同シリーズは、タリーズのカッパー(コーヒーテイスター)が生産地へ赴き、選び抜いたコーヒー豆を紹介するもので、今回はシトラスやアップルのような風味と、キレが良くすっきりとした味わいが特徴のコスタリカの完熟赤味100パーセントを使用した。

   良い豆だけをあらかじめ選定し、調達するタリーズコーヒーの「マイクロロット・プロジェクト」という仕組みで選ばれるコーヒー豆は、トレーサビリティーが整った「生産者の顔が見えるコーヒー」だという。

   内容量は200グラムで、価格は1200円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中