2018年 7月 22日 (日)

水の中や自転車での撮影もOK 約48グラムのアウトドアカメラ

印刷

   山善(大阪市)はあらゆるアウトドアシーンでの使用を想定したカメラ「アクションムービーカメラAMC-12SA(OB)」を発売した。

充実した7つのオプションパーツもオールインワン

   デジタル4倍ズーム、2.0インチディスプレイを搭載し、初心者でも簡単に扱えるようシンプルな操作を追求した。通常の動画撮影のほか、5分間のセグメント毎に撮影し、メモリの残量に応じて古いものから消えていく「ドライブレコーダーモード」も装備。

   あらゆるシーンでの撮影に対応するため、完全防水の「防水ケース」や、吸盤式でどんなところにもカメラを取り付けることができる「吸着式マウント」など、7種のオプションパーツも付いてくる。本体重量が約48グラムと非常に軽いため、ヘルメットや車、自転車などにも取り付けられる。

   別売のSDカードが必要。

   市場販売価格は9980円。2013年8月5日から販売している。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中