「LINEで浮気発覚」はこうして起きる ギャルが教えるメリットとデメリット

印刷
『あとでLINEするね!』
『LINEで送って!』
『LINEのID教えて!』

   スマフォを駆使するギャルにおいて、無料コミュニケーションアプリ「LINE」は、今やコミュニーションに欠かせない絶対的条件となっています。このような会話が日常的に何度も繰り返されるなど、まさに「LINEで始まり、LINEで終わる」生活を送っていると言ってもいいほど。

みんなで思い出も即・共有!

メリットとデメリットって?
メリットとデメリットって?

   また、年始にお届けした新年の挨拶の際に利用したツールランキング(「年賀メールも衰退傾向!? ギャルの新年あいさつ、主流はコレ」2013年1月11日配信)においても、定番の年賀メールを押さえ、LINEが1位にランクインするなど、もはやLINEなくしてギャルは語れないほどの爆発的な影響力を持っています。

   しかし、大きな波紋を呼んだ「広島・少女遺体遺棄事件」では、少女達のLINE上でのやり取りが発端となったことで問題視される声も挙がっています。

   そこで今回は、なぜそこまでしてギャル達はLINEを利用し続けるのかをめぐり、ヘビーユーザーの実体験を交えたギャル的LINEのメリット&デメリットを紹介します。


【メリット1:『文字では表現しづらいこともスタンプが気持ちを代弁してくれる!』

   LINEでお馴染みのキャラクターはもちろん、様々な種類が登場している「LINEスタンプ」。

   豊富なラインナップの有料スタンプを購入した人も多いのではないでしょうか。ギャル達はそんなLINEスタンプを使うことで気軽にコミュニケーションが取れるだけではなく、仲を深めることが出来る手段にもなっているようです。中には、スタンプだけでのやり取りでお互いの気持ちを伝え合っているとの声も。


【メリット2:『写真を一気に送信出来るから、みんなで思い出も即・共有!』】

   遊びに出掛けたら友達や彼氏と写真を撮って必ず思い出に残すのがギャル達。特に、海・花火大会・BBQとイベントシーズン真っ只中のこの時期にはLINEが必要不可欠!LINEを使えば、容量を気にせず何枚も送ることができるのはもちろん、大きいサイズの画像でも一気に送信出来るのが嬉しいところ!ブログやSNSなどで「なう更新」をするにも写真が必須なこともあり、簡単に送り合えるのがポイントのようです。


【メリット3:『応援しているモデルのグループで共通の趣味がある友達が出来た!』】

   複数人と同時にトークが出来る「グループ」。ギャル達の間では、応援しているモデルのグループを作り、サークル感覚でグループ人数を増やしているとのこと。「グループ」で共通の趣味を持つ人とLINEを通して友達になれたり、応援しているモデルにグループトークでの話題をTwitterを介し伝えることでより身近で熱狂的に応援が出来たりするとのこと!気軽にコミュニケーションが取れるLINEならではの友達作り方法のようです。

既読スルー=KSで友情崩壊!?

   その他にも、操作性の早さ・メールアドレスを伝えなくてもトークが送れること・以前にどういった会話をしたのかを素早くチェック出来ること・無料通話などが挙げられ、まさに日常のコミュニケーションを円滑にする全てのツールを駆使していることがギャル的メリットと言えそうです。

   では、そんなギャル達が感じるデメリットは何なのでしょうか?

   続きをご覧下さい。


【デメリット1:『既読マークがあることで友情関係崩壊!』】

   LINEユーザーである以上、避けて通れないのが読んだ証として記される「既読」マーク。LINE上でトークを読みながらも返答をしない状況を指す、既読スルー=「KS」といった言葉が生まれるほど、既読表示に不安を抱いたことがある人は多いはず。また、ギャルの中には、マイペースで尚且つ場面行動が多いことでトークを読んだまま返信を怠ったことがキッカケとなり友情に亀裂が入ってしまったケースもあるようです。


【デメリット2:『さよならしたはずの元彼が勝手に「友だち」に追加…』】

   「友だち自動追加」機能をOFFに設定していなかったギャルの間では、アドレス帳に登録している人が自動的に「友だち」や「知り合いかも?」に追加されることで、連絡を取りたくない人も追加された苦い経験をしたギャルも多いようです。吹っ切って連絡先を消去したはずの元彼が友だち欄に追加されているのを見て、自分の連絡先を未だに残してくれているということを知り、切ない想いが蘇ってしまったというギャルも…。


【デメリット3:携帯画面に表示されたトークで浮気発覚!』】

   トークが届くと差出人と前文がロックの掛かっている携帯画面にも表示される機能があることはLINEユーザーなら知っていて当然!もちろんすぐに内容が確認出来るのは便利なものの、見られたくないトークを彼氏や好きな人にチラ見されたことで気まずい関係になったケースも多いようです。また、置いてあった彼氏の携帯に見たくない異性からのトークが表示され別れに発展したケースも多数…。

使用目的を明確にした上で

   その他、一度送ったトークを消せないこと・面識がない人からのトークがまれにあること・大切な内容でも保護が出来ないこと・レスポンスが早いため、異性とのやり取りでもドキドキ感がないことがギャル的デメリットだということが分かりました。

   このようにメリットもあればデメリットもあるのがLINEの特徴のようですが、どちらにせよ自分に合った環境下での利用や使用目的を明確にした上での活用が求められるのは確かです。

   得るものがあっても、失うものが多いようでは意味がありませんからね……。

   そして、何かトラブルがあっても自身で責任を負うことを念頭に置きながら楽しむのが、LINEの「掟」と言ってもいいのかもしれません。

GRP編集部・ミリにゃん

【GRP】 GRPとは、「ギャル・リサーチ・プレス」の略で、「ギャル診断テスト」を受け、合格した正真正銘のギャル限定の会員で行われるリサーチ&ランキングからなるエンタメサイト。平均17.2歳、全国各地のギャルたちからアンケートを収集し、そのデータをもとにランキング形式で公開している。流行に敏感で、流行を作り出す「ギャル」オンリーのリサーチ情報なので、通常のランキングとはひと味違う近未来予測的なものとなっている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中