2018年 7月 21日 (土)

「噴火」を生き延びる対策セット 防護マスクなどが専用ポーチに

印刷

   防災事業を展開するシーノン(東京・新宿区)は2013年8月21日、外出時にカバンに入れて持ち歩けるほどコンパクトにまとめた「噴火対策コンパクトセット」を発売した。

火山灰をしっかりガード

普段から持ち歩けるサイズ
普段から持ち歩けるサイズ

   噴火の際に必要な様々なアイテムが、避難の際に邪魔になることの無いようコンパクトにまとめてある。

   ゴーグルは強度の高いガラスレンズかつ顔との密着面がゴム製のため火山灰が隙間から入ってこない。また、眼鏡の上から装着でき、曇り止めコーティングもされているため、視界を妨げない。

   マスクには国家検定基準の「DS2」をクリアした防護性があり、災害現場でも使用された実績を持つものを採用している。

   他にも、避難の際に必要な簡易トイレや有害な火山灰を拭うための防災用ウェットシートも付いており、これらがコンパクトな専用ポーチに納まっている。

   価格は6090円。オンラインストアから購入できる。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中