「ジョジョ」が山手線をジャック 運行位置をリアルタイム配信

印刷

   プレイステーション3ソフト「ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル」発売前のプロモーションとして2013年8月26日から9月9日まで、山手線一編成をジャックした「ジョジョASB トレイン」が運行している。

キャラクター33体のイラストが描かれる

「ジョジョASB トレイン」特設サイト
「ジョジョASB トレイン」特設サイト

   車両の外側だけでなく、窓上広告やドア横、中吊り、吊り革、トレインチャネルなど、内部も含め、車両まるごと「ジョジョ」一色になり、「インパクトあるギミック」も施した。

   車両ドアの両脇には、原作の第1部から第8部までのキャラクター33体のイラストを描き、各部の主人公「ジョジョ」のほか、「ディオ」や「カーズ」、「ディアボロ」といったボスキャラやサブキャラクターも登場。

   期間中は特設サイトで「ジョジョASB トレイン」の運行位置をリアルタイムで配信し、ツイッターのハッシュタグで目撃情報を共有できる。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中