2018年 7月 22日 (日)

からっ風に吹かれたドラえもんが「だるまさん」に!?

印刷

   ラナ(大阪市)は2013年8月19日、小学館集英社プロダクションとのライセンス契約により、「ドラえもん 高崎だるま(青)」の予約受け付けを直販サイト「ラナタウン」で始めた。価格は、8888円。

手作業で一体一体製作

(C)Fujiko-Pro,Shogakukan,TV-Asahi,Shin-ei,and ADK
(C)Fujiko-Pro,Shogakukan,TV-Asahi,Shin-ei,and ADK

   名物の「からっ風」と乾燥した空気により、だるま作りに適した土地となっている上州(群馬県)では、高崎市豊岡・八幡地域を中心に200年以上前から張り子のだるま作りが行われている。

   今回登場した「ドラえもん 高崎だるま」は彩色から文字入れまで、この高崎の職人による手作業で一体一体製作される。サイズは高さ22.5×幅20奥行き20センチ、重量は約500グラム。受注期間は9月30日までで、12月下旬から順次出荷される予定だ。

   また、ドラえもんの公式オンラインショップ「Doraemon's Bell」では、9月3日から「金色Ver.」の予約受け付けもスタートする。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中