パンとアイスが合体! 大阪に「クロワッサン・トルネード」上陸

印刷

   大阪新阪急ホテル(大阪市)は、クロワッサンとソフトクリームが同時に楽しめる商品「クロワッサン・トルネード」を、2013年9月30日まで販売している。料金は、290円。

3フレーバーを用意

「クロワッサン・トルネード」
「クロワッサン・トルネード」

   地下1階の喫茶「ブルージン」に登場した「クロワッサン・トルネード」は、「フレーバーバースト」というソフトクリームを、コーンやカップの代わりに同ホテル自慢のクロワッサンに詰めたもの。「フレーバーバースト」では、「m&m's ミルクチョコレート」などの市販の菓子を砕いて混ぜ込んでおり、さまざまな食感が楽しめるようになっている。

   クロワッサンは、アイスを乗せても食感と風味を楽しめるよう固さなどにこだわって焼き上げた。ソフトクリームは「m&m's ミルクチョコレート」のほか、「オレオ クッキー&クリーム」「チョコチップ抹茶」の3種類のフレーバーを用意した。

   8月11日発売。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中