2018年 7月 22日 (日)

大量の名刺、「iPhone5」で管理 自動で撮影・データ化する「名刺リーダー」

印刷

   サンワサプライ(岡山市)は、名刺情報を手軽に管理できる「iPhone5名刺リーダー 400-SCN020」を、直販サイト「サンワダイレクト」限定で販売している。価格は、8800円。

パソコンからでも閲覧・管理OK

セットするだけ
セットするだけ

   iPhone5を使って名刺をデータ化し、管理できる名刺リーダー。専用アプリをインストールしたiPhone5と名刺をセットすれば、自動で撮影・データ化し「連絡先」を作成できる。

   名刺は、セットした1.5秒後に自動撮影される。アプリには22か国語に対応した「OCRエンジン」が搭載されており、スキャン後の修正が少なく、データ化がスムーズに行える。アプリには枚数制限があるが、付いているアクティベートコードを使うと、無制限に登録が可能になる。

   データ化した連絡先はクラウドなどに保存できるので、パソコンからでも閲覧・管理・修正が行える。iPhone5の写真アルバムに入っている名刺画像から、スキャン・データ化することもできる。

   サイズは幅148×奥行き74×高さ27ミリ、重量は約67グラム(本体のみ)。

   2013年8月28日発売。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中