2018年 7月 23日 (月)

パソコン作業で手首は疲れている 人間工学デザインの負担軽減「レーザーマウス」

印刷

   ドスパラ(東京・千代田区)は2013年9月5日、エルゴノミクス(人間工学)デザインを取り入れた5ボタンレーザーマウス「DN-84768」を、直販サイト「上海問屋」で発売した。価格は、3999円。

編み込み状ケーブルで断線しにくい

自然な角度で握れる
自然な角度で握れる

   包み込むようなフォルムや手首に負担の掛からないグリップなど、手首をひねる動作が少なくなるようにデザインされた。

   読み取りはレーザーセンサー方式。底部にある「DPIボタン」で、カーソルスピードを4段階に切り替えられる。有線式で、断線しにくい編み込み状ケーブルを取り入れた。ケーブル長は1.5メートル。

   サイズは幅7.2×奥行き10.0×高さ7.0センチ、重量は約140グラム。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中