東急ハンズに入ると、そこは宇宙だった!? JAXAと限定コラボカフェ

印刷

   独立行政法人宇宙航空研究開発機構(JAXA)は2013年9月12日から10月14日まで、東急ハンズ渋谷店(東京)とコラボレーションしたカフェスタイルイベント「人工衛星 胸キュン?カフェ」をオープンする。

オリジナルコースターは数量限定

「人工衛星 胸キュン?カフェ」のイメージ
「人工衛星 胸キュン?カフェ」のイメージ

   9月12日の「宇宙の日」を記念して行われるもので、「宇宙を身近に感じてみよう」をコンセプトに、漫画家の和田ラヂオ氏描き下ろしイラスト「人工衛星クラブ」と人工衛星によるきれいな地球の画像をカフェスペースに展開する。

   ほかにも、オリジナルカフェメニューや、販売スペースには本物の隕石や宇宙食など100種類以上の宇宙グッズが大集結する。

   また、計5回にわたり宇宙にちなんだワークショップも開催される予定。

   会場は東急ハンズ渋谷店7階フロアの「HINT7」ハンズカフェで、ここで飲食、または買い物をした場合数量限定の「人工衛星クラブ」オリジナルコースターがプレゼントされる。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中