スーモ(10030歳)のもとに意外(?)な手紙が… 新CMで明かされる「知られざるストーリー」

印刷

   現在10030歳(地球年齢30歳)。ママから、自立するようにとスーモ星の実家を追い出されて地球にやってきた――リクルート住まいカンパニーの「SUUMO」(スーモ)CMキャラクター、スーモはこんな「過去」をもっていることをご存知だろうか。

   現在、地球で絶賛住まい探し中のスーモの知られざる一面が、2013年9月2日から放映中の「SUUMO(スーモ)TV CM ドンスーモからの手紙篇」からも見えてくる。

スーモとドンスーモ、実は敵対しているわけではなかった

くつろいだスーモはちゃっかり「入浴」までしてしまう
くつろいだスーモはちゃっかり「入浴」までしてしまう

   なにかとスーモにちょっかいをかけてくるいたずらグループのボス・ドンスーモから引越し便りが届くことではじまるストーリーだ。スーモが菓子折りを持って新居訪問すると、そこには帽子と靴にこだわるオシャレさんのドンスーモらしい充実したクローゼット、個室(子分部屋)、こだわりのリビングなど、楽しげな空間が。スーモはうらやましがりながらちゃっかりジャグジーに勝手に入って、「くつろぎすぎだ」とドンスーモを怒らせる―――という筋書きだ。

   これまでサイトの乗っ取りなど、スーモにいたずらをしかけてきたドンスーモだが、今回自宅に招待したことから、実は敵対しているわけではないことがわかる。

   実際、9日から放映中の「お土産バージョン」のラストカットでは、ドンスーモから「ちょい悪」テイストな帽子と靴をお土産にもらい、ルンルンで帰宅するスーモの姿が描かれている。

   現在、新CM「SUUMO(スーモ)TV CM ドンスーモからの手紙篇」は「お風呂バージョン」と「お土産バージョン」の2パターンがテレビでオンエア中。YouTubeでも動画を公開中だ。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中