2018年 7月 16日 (月)

おしり洗浄器を携帯する コンパクトな「ハンディトワレ・スリム」

印刷

   パナソニックは2013年9月21日、携帯用おしり洗浄器「ハンディトワレ・スリム」DL-P300を発売した。

   高さ154ミリ(収納時)というコンパクトサイズのおしり洗浄器で、カバンやポーチに入れて携帯できる。

タンクに水もしくはぬるま湯を入れる

ウォシュレットには見えないオシャレなデザイン
ウォシュレットには見えないオシャレなデザイン

   同社の主力温水洗浄便座「ビューティ・トワレ」と同様のビート水流、低騒音化設計を実現。45デシベルの静かさで、断続シャワーによる洗浄力を確保した。

   使用方法は、タンクに収納されているノズルを引き抜き、タンクに水もしくはぬるま湯を入れ、タンクとノズルを接続し、前方またはななめ後ろからおしりに向けてスイッチを押す。

   ペットボトルに直接つなぐアダプターも付いており、十分な水を使った洗浄を可能に。単四電池2本で動かすことができ、付属タンクに水を入れて使った場合は連続で約20秒駆動する。

   詳しい使用法、付属品などは製品ページから確認できる。

   価格はオープンだが、1万円前後とみられる。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中