70年代の機械式時計に現代的なアレンジ オリエントから4種類登場

印刷

   オリエント時計は2013年9月21日、「ORIENT Neo70's PANDA」1型4アイテムを発売した。

ケースにもこだわった

カラーはホワイト、ネイビー、レッド、ブラウンの4種展開
カラーはホワイト、ネイビー、レッド、ブラウンの4種展開

   「遊び心あるカジュアルなファッションスタイルを好む若者」をターゲットにしたクォーツ時計のシリーズで、同社の「DNA」である1970年代の機械式時計のデザインテイストを力強い現代的なスタイルにアレンジした。

   70年代風クラッシックスポーツを彷彿とさせるダイヤルとサブダイヤルのカラーコントラストが特徴的で、当時流行した白黒ダイヤルに加え、ベースカラーにネイビー、レッド、ブラウンの現代的なメタリック調のカラーを展開する。

   日付、曜日送り用のT字型プッシュボタンを採用し、デザインのアクセントに加えて操作性も備えたモデルになっている。

   ケースには、長くてシャープな足先と、ソリッド感溢れる力強い印象のケース形状を融合したデザインを採用した。

   ホワイト、ネイビー、レッド、ブラウンの4種類の展開で、価格はそれぞれ1万9950円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中