大阪のホテルで「湯船で晩酌するくま」発見 限定オリジナル「風呂あがりアイス」

印刷

   阪急阪神ホテルズが展開する大阪新阪急ホテル(大阪市)は2013年10月1日、オリジナルアイスクリーム「くま太郎&くま次郎の『風呂あがりアイス』」を発売する。価格は、420円。

コーヒー牛乳味とフルーツ牛乳味の2種類

「くま太郎&くま次郎の『風呂あがりアイス』」
「くま太郎&くま次郎の『風呂あがりアイス』」

   「ミニくまスイーツ」の第2弾で、夏に販売された「ミニくま三兄弟の『ぷかぷかアイス』」の秋・冬バージョンとなる。

   風呂の湯に見立てたアイスは、風呂上がりに合うコーヒー牛乳味とフルーツ牛乳味の2種類から選べる。湯船につかりながらゆったりと晩酌する「くま」は、生クリームをベースに作った、軽い食感のアイスクリーム(パルフェ)で表現した。のどの渇きを潤す、さっぱりした味と口どけに仕上がっている。

   1階のラウンジ「ブリアン」と、地下1階の喫茶「ブルージン」で、2014年1月31日まで取り扱う。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中