鍋料理、カレー味にするかチゲ味がいいか 好みの味付け選べる3種

印刷

   天塩(東京・新宿区)は2013年10月1日、水炊きやしゃぶしゃぶ用のつけだれ「鍋つけだれ」を、西日本地域を中心としたスーパーなどで発売した。価格は、各367円。

粗塩「天塩」を使用

味は3種類
味は3種類

   味は、豚肉のうま味がきいたマイルドなカレー風味の「カレー味」をはじめ、ピリ辛の味が食欲をそそる「ピリ辛チゲ味」、味噌の香りが深く、食材の味わいを引き立てる「味噌ちゃんこ味」の3種類を展開する。各自の器で好みの味つけができるほか、複数の味を使い分けて味に変化を持たせることもできる。

   原材料には、同社が1973年以来販売するロングセラー商品で、ほんのり甘く、素材のうま味を引き立てる粗塩「天塩(あましお)」使い、まろやかな味わいが楽しめる。

   容量は、200ミリリットル。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中