2018年 7月 20日 (金)

鍋料理、カレー味にするかチゲ味がいいか 好みの味付け選べる3種

印刷

   天塩(東京・新宿区)は2013年10月1日、水炊きやしゃぶしゃぶ用のつけだれ「鍋つけだれ」を、西日本地域を中心としたスーパーなどで発売した。価格は、各367円。

粗塩「天塩」を使用

味は3種類
味は3種類

   味は、豚肉のうま味がきいたマイルドなカレー風味の「カレー味」をはじめ、ピリ辛の味が食欲をそそる「ピリ辛チゲ味」、味噌の香りが深く、食材の味わいを引き立てる「味噌ちゃんこ味」の3種類を展開する。各自の器で好みの味つけができるほか、複数の味を使い分けて味に変化を持たせることもできる。

   原材料には、同社が1973年以来販売するロングセラー商品で、ほんのり甘く、素材のうま味を引き立てる粗塩「天塩(あましお)」使い、まろやかな味わいが楽しめる。

   容量は、200ミリリットル。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中