2018年 7月 21日 (土)

JT「ちょっと一服ひろば」がリニューアル 新コンテンツ登場、スマホにも対応

印刷

   日本たばこ産業(JT)は2013年10月から、情報発信サイト「ちょっと一服ひろば」をリニューアルし、大人の嗜みである「たばこ」にまつわるコンテンツをボリュームアップした。愛煙家が集まる憩いのスペースを目指しているサイトは装いをあらためた今回、スマートフォンでも楽しめるようになった。

著名作家の短編、三池監督オリジナルムービーも

サイトのタイトルカット
サイトのタイトルカット

   リニューアルで加わった新コンテンツの一つ、「ぷくネタ」は、街や勤務先、あるいはさまざまな施設の喫煙所での愛煙家同士の話題を提供するもの。

   ビジネス、トレンド、エンタメ、恋愛など6ジャンルから毎日5本のペースで記事をアップする。ネットメディアの「ロケットニュース24」が運営にあたっている。

   もう一つの新コンテンツ「大人のエアいっぷく」は、愛煙家が「こういうことあるなあ」と、共感する身の回りのことを描く4コマ漫画。新キャラクターの「空太郎(そらたろう)」が、たばこをめぐっての日常をユーモラスに演じる。

   ほかに、文芸雑誌「ダ・ヴィンチ」とのコラボレーションで実現した、著名作家によるショートストーリーの連載や、第二弾を現在制作中でその公開が待たれる三池崇史監督作のオリジナルムービーも用意されている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中