マーカー部分をスマホが認識 暗記シートやスクラップを簡単作成「AnkiSnap」

印刷

   ぺんてるは2013年10月7日、スマートフォン対応のラインマーカー「AnkiSnap(アンキスナップ)」を発売した。

友人とシート交換で効率的に勉強

「AnkiSnap」
「AnkiSnap」

   同名の専用アプリで撮影すると暗記シートやスクラップの画像ファイルを作成できる。

   オレンジとスカイブルーの2色があり、オレンジで線を引くとその部分が塗りつぶされる「暗記シート」になる。塗りつぶし部分はタップすると見えるようになり、覚えた部分は塗りつぶしを解除したまま保存することができるので繰り返しの学習に適している。

   スカイブルーのマーカーで囲むと、その内側を切り取った「スクラップ」にすることができる。

   作成したシートを他の人と交換する機能も付いており、どこに重点を置いて学習しているのかなどの情報交換も簡単に行える。

   アプリはApp Storeで無料で提供されており、マーカーは各色525円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中