2018年 7月 23日 (月)

マーカー部分をスマホが認識 暗記シートやスクラップを簡単作成「AnkiSnap」

印刷

   ぺんてるは2013年10月7日、スマートフォン対応のラインマーカー「AnkiSnap(アンキスナップ)」を発売した。

友人とシート交換で効率的に勉強

「AnkiSnap」
「AnkiSnap」

   同名の専用アプリで撮影すると暗記シートやスクラップの画像ファイルを作成できる。

   オレンジとスカイブルーの2色があり、オレンジで線を引くとその部分が塗りつぶされる「暗記シート」になる。塗りつぶし部分はタップすると見えるようになり、覚えた部分は塗りつぶしを解除したまま保存することができるので繰り返しの学習に適している。

   スカイブルーのマーカーで囲むと、その内側を切り取った「スクラップ」にすることができる。

   作成したシートを他の人と交換する機能も付いており、どこに重点を置いて学習しているのかなどの情報交換も簡単に行える。

   アプリはApp Storeで無料で提供されており、マーカーは各色525円。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中