飼い主のダイエット食にも 人も食べられる犬用スープ

印刷

   ドッグダイナー(東京都港区)は、犬用の「食べるスープ」を2013年10月7日に発売した。

お湯をいれるだけ

無添加の国産食材を使用
無添加の国産食材を使用

   従来の冷凍犬用スープと違い、お湯を混ぜるだけで簡単にご飯の用意が可能。粉末なので分量の調節や保存がしやすくなっている。

   老犬にも与えられるよう栄養に配慮した低カロリーで、人用の厳選された食材を使用しているので、飼い主もダイエット食として食べることができる。味は「チキン・トマト」、「コーン・チーズ」、「チーズ・ほうれん草」、「パンプキン・チキン」の4種類。各980円(税抜き)。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中