パソコンにつないで使うUSB加湿器 グラスに差すとすぐにミスト

印刷

   パソコンのわきに置いたグラスやコップにストローのように差して使えるUSB加湿器。パソコン周辺機器やAV機器のほか生活雑貨を扱うグリーンハウス(東京都渋谷区)が、乾燥した日が続く冬を前に、2013年10月中旬から発売する。価格はオープンだが同社のショッピングサイトでは1980円を予定している。

超音波式でやけどなど心配なし

パソコンわきで手軽に
パソコンわきで手軽に

   スティック型USB加湿器「GH-UMSSA」シリーズ。水を入れたグラスやコップ、あるいはビンなどにさしてスイッチを入れれば加湿が始まる。電源はパソコンのUSBポートから。別売りの充電器を使うとコンセントへの接続もできる。

   振動でミストを発生させる超音波式で熱くはならずやけどなどの心配はない。また、仮にスイッチを切り忘れたときのために自動的に電源を切るオートパワーオフ機能を備えている。

   カラー別に、ピンク、バイオレット、ベージュの3種類。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中