「一眼レフと同等」撮影機能 ニコンのコンデジ「COOLPIX P7800」

印刷

   ニコンイメージングジャパンは2013年10月10日、コンパクトデジタルカメラ「COOLPIX P7800」を発売した。価格はオープンだが、直販価格は6万4800円。

フルハイビジョン動画も

「COOLPIX P7800」
「COOLPIX P7800」

   デジタル一眼レフカメラと同等の撮影機能や拡張性を備えたモデルで、2012年9月発売の「COOLPIX P7700」の後継機となる。

   有効画素数1219万画素の1/1.7型裏面照射型CMOSセンサーや、広角28ミリ相当から望遠200ミリ相当をカバーする光学7.1倍ズーム、開放F値2-4のNIKKORレンズなどを備える。

   また、約92万ドットの視度調節機能付き電子ビューファインダーと、RGBW方式を取り入れた3型バリアングルTFT液晶モニターの両方が搭載されており、撮影シーンにあわせて撮影スタイルが柔軟に選べる。ステレオ音声付きフルハイビジョン動画も撮影でき、ISO感度などを自由に設定できる「カスタム動画モード」を用意した。

   サイズは幅118.5×高さ77.5×奥行き50.4ミリ、重量は約399グラム。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中