「表面温度」約3度あがり、あたたか 吸湿発熱機能備えたアンダーウエア

印刷

   アシックスは2013年10月15日、吸湿発熱機能を備えたウエア「MOTIONTHERM(モーションサーモ)」から、アンダーウエア4種を発売した。

表面温度は3度上昇

ロングスリーブシャツ(左)とロングタイツ
ロングスリーブシャツ(左)とロングタイツ

   独自に開発した吸湿発熱素材「サイバーウオーム」を取り入れ、保温効果を高めると同時に、汗によるべたつきを抑えるなど、着心地を良くした。

   「サイバーウオーム」は、体から出る水蒸気を熱に変える素材。生地表面の温度は、発熱前と比べて最大で約3度上がる。また、肌面の「ポイントタッチ組織構造」が、水分を素早く吸い上げ、濡れ戻りも抑える。表面には、特性の異なる3種類の糸を組み合わせ、水分を体外へ拡散しやすくした。

   男性用と女性用で、それぞれロングスリーブシャツとロングタイツの2種ずつがラインナップされている。希望小売価格は、いずれも3150円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中